読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

@なかさだの「終わり良ければすべて良し」 All's Well That Ends Well by @nakasada

日常の生活や気になるニュース、趣味のゴルフ、カメラの日記、つぶやきです。サブログhttp://nakasadaxnobel.hatenablog.com/

江里菜、前傾姿勢で胸の悩み解決 ストロークの時邪魔だったらしい? ゴルフの雑談

 

どうも、なかさだです。

 

先日のTwitter炎上の件はともかくとして、女子プロゴルフには、あまり興味もないし中継も見ないと書きましたが、ヤフーニュースの注目記事にこんなのがあったら男としては見ずにはいられませんよね。

 

headlines.yahoo.co.jp

 

いや、ホント女子プロゴルフ界は、棲み分けとキャラ設定が素晴らしいと思いますよ。

ある意味、小林会長の手腕なのかどうかは分かりませんが、キャラが被らないように選手が自ら考えているような気がしますわw

 

headlines.yahoo.co.jp

 

今日は最終組の3人のペアリングで原江里菜、イ・ボミ、キム・ハヌルという豪華な組み合わせだったようですが、原さんの「実は前から胸が邪魔だった」発言の翌日に今度はキムさんがミニスカデビューで対抗という女子プロのファンにとっては、たまらない展開になったようですな。

しかし、女性じゃないからわからないけど、普通は挟めばOKじゃなかったのかよ。

今日はTVの中継見た人が多かったでしょうねえ。

 

女子プロゴルフの主なファン層は、誰なのか?わたしにはサッパリ分かりませんけど、やっぱオッサンたちなんでしょうね。(わたしもオッサンだし別に嫌いってわけじゃないんですよw)

 

わたしも地元で開催されるステップアップツアーで若い女子プロが来たら、女子プロを見に練習場に行きますしねww

実物を見るとイメージより小さいんですよ。でも、打っているボールを見ると一発で素人じゃねーなって、すぐ分かります。

 

わたしが女子プロの試合をリアルタイムで、まだ見ていたのは、不動裕理さんの時代ですからねえ。

強さからいったらイ・ボミより明らかに上だった不動さんですけど、あの頃は女子プロゴルフの暗黒時代だったんでね。

実力からいったら原さんは足元にも及びませんが、岡本綾子福嶋晃子に続くNECの契約プロですから物足りない感じはしますよね。

 

不動さんは強かったけど、こういう形の記事ってまったく無かったですよ。

ただ彼女の強さは異常でした。

TVをつけると毎週優勝争いしてましたからね。感じ的には今のボミと変わらないです。

ただ契約していたセイコーのクラブは爆発的に売れたんだけど、イマイチ人気はなかったんだよねえ....

 

広告

 

宮里藍ちゃんが出てきた頃からでしょうね。

流れが変わったのは。

石川遼宮里藍は、あの若さでプロの試合を勝ったのだから今考えても凄いです。

 

ゴルフダイジェストなんかも横峯さくらの水着を載せたりとか、今にして思うと扱い方が女子プロというよりはアイドルぽかったかなあ。

まあ、みんなLPGAのイメージ戦略にまんまとやられたんですよ。

 

先週のトーナメントで一躍話題の人になった吉田さんも、原さんと同じように胸が邪魔だと思うんですけど、彼女はご意見番キャラみたいだし、うまく棲み分け出来てるよね。

 

イ・ボミは強いし優等生っぽいイメージなのかな?

 

彼女は、顔はともかくとして、(鼻がおかしい)女子のくせにアイアンでターフがっちり取るようなスウィングしているので、しばらくは女王なのかなという気がしますし、メンタル強いですからね。韓国人だけど発言が上手いしね。

日本大好きとか言ってますけど、毎年1億以上稼いでれば嫌いなわけないですよね。

 

まだ、韓国には、まだ他にもセクシークイーンと呼ばれる選手もいるみたいなので、今後が楽しみではありますけど、日本の選手も強さで話題になってほしいものです。

 

わたしは、今売出し中の渡辺さんに去年くらいから期待してますけど、強くなったらアメリカに行きそうなので、複雑ですw

彼女は、かつての福島さんなみにガタイがいいんでアメリカ人にも負けないというか、アメリカは今や韓国ツアーかと思うほど、アジア人ばかりなのですぐに馴染むでしょうね。

 

LPGAは以前からアニカ・ソレンスタムスウェーデン人、その後のカーリー・ウエッブもオーストラリア人、オチョアはメキシコ人、朴セリが韓国人、リディア・コーも韓国系とアメリカ人の出る幕はないような状況ですしねえ。

先週来日してレベルが違うと言われた、レクシー・トンプソンより強いアジア人が、ごろごろいるのがLPGA(アメリカ)です。

 

韓国は、毎日どういう練習をしているのか分かりませんが、朴セリの成功で子供をプロゴルファーにしたがる親が増えたらしいんですよねえ。

強いゴルファーが多いです。男子もメジャータイトル獲ってますし。

選手育成の確かなノウハウがあるんでしょうね。

 

日本みたいに松山英樹一人だけってわけじゃないんですよね。

彼もプロ入り後は、体を鍛えまくってるみたいでアマ時代とは別人みたいですが、そこまでやらなきゃ生き残れないし、勝てないのがPGAツアーなんでしょう。

 

広告

 

韓国人は世界一ゴルフに向いているんだろうか?と思ってしまうほど、最近は男子も強いプロが増えました。

よくね一時期は、ハングリー精神が旺盛だから勝つとか言われてましたけど、単純に技術の問題ですかね。あとはメンタルもあるでしょうけど、男子も女子も日本はぬるくていいと思ってるんじゃないですか。

 

今の日本ツアーで勢いがあるのは、男子では池田勇太くらいか。

小田孔明にも期待していたけど賞金王を獲ったのにマスターズに呼ばれないって、どうなんだろう?不思議だなアメリカ人ww

 

彼も(池田)倉本さんにTVで3年で終身シード取れとかハッパかけられてたけど、そこまで強い選手ではないしなあ。BSとのクラブ契約も切られたしねえ。

 

でも2人とも若いころの片山晋呉とは明らかに違いますよね。

彼は今も変わってますけどねw

 

まあ、彼も考えていろんなパフォーマンスはやってたけど、正直人気はイマイチだったしプロゴルファーって難しいですよね。

強いからといって人気が出るわけじゃないのは男子も女子も一緒なんでねえ...

彼のおかげでDUNLOPのXXIOブランドが爆発的に売れるようになったんですけどね。

それまでショートウッド使うプロなんていなかったです。

 

彼は自分のパワーではグリーンにボールが止まらないから、高いボールが簡単に出るショートウッドを使い出したみたいだけど、それまでのプロは5番ウッドまでしか使ってなかった。

それまでユーティリティー(ハイブリッドクラブ)みたいなクラブも、カッコ悪いとか言って年寄りしか使っていなかったのが、嘘みたいな普及っぷりなのも彼のおかげでしょう。

 

その時強いプロがゴルフクラブの流れを変えるのは、よくある話なんですが、(アマチュアが真似するので)今は日本の女子はクラブ契約してもらってないんですよね。

 

たまたま見てて驚いたんですが、今はボール契約しかしないようです。

人気や実績のある選手は、してもらってるかもしれませんが、今は所属がフリーの選手が増えてますね。

クラブの進化も一段落してしまい、企業がそれだけシビアになっているのかもしれませんが。

まあ、メーカーも大型契約したらしたで、石川遼みたいになってしまう可能性も大なので、慎重にはなるでしょう。

あくまで推測ですが。

 

男子ツアーも青木会長のもとで、もっと何かやらないと今後も人気は出ないでしょうね。

AONのひとりが会長に就任したことのほうが、話題になるツアーなんて未来がないわ。

まあOさんは、未だに男子ツアー出てますけど、勇退されたほうがいいのかなと思いますよ。杉原さんを見習っているのかもしれないですが、棄権が多すぎますよ。

 

わたしは、これまでずっとタイガーマニアだったので、PGAツアー中心に見ることが多いですけど、新BIG3を見てると楽しいし、日本のツアーも以前のように盛り上がって面白くなればいいよねえ。

男子も女子もツアーが盛り上がって若いゴルファーの裾野が広がればいいなとは思ってますが、日本の状況を見ると、そう簡単なことじゃないでしょうね。

ゴルフをプレーして50歳でも若いなあなんて言われる国は、日本だけじゃないかなと思ってますよ。総理、自分もプレーしてるんだから何とかしてください。

 

それでは、また。

 

広告

All's Well That Ends Well by @nakasada