読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

@なかさだの「終わり良ければすべて良し」 All's Well That Ends Well by @nakasada

日常の生活や気になるニュース、趣味のゴルフ、カメラの日記、つぶやきです。サブログhttp://nakasadaxnobel.hatenablog.com/

プロギア RSドライバー F 試打インプレッションを読んで ゴルフの雑談

ゴルフ ゴルフギア ドライバー 趣味 物欲

どうも、なかさだです。

残暑厳しいですよね。

広告

 

 

 

lesson.golfdigest.co.jp

 

『ギリギリ』でお馴染みPRGRのRSドライバーの中でも、絶対に捕まらないF(フェードボールのF)が出たようなので、記事にしました。

 

www.prgr-golf.com

 

というか8月26日発売ですね。

PRGRはドライバーの開発コンセプトが、けっこうハッキリしているようで、SUPER eggドライバーは長尺の高反発モデルでルール違反クラブですね。

金エッグですか。ネーミングが好きだわw

9月16日に発売になるRED Sドライバーも47インチの長尺モデルのようですが、こちらはぎりぎりルール適合みたいですね。

まだ発売になっていないですが、これはコースで試したいなあと思いましたね。

 

というか、わたしこの夏はゴルフやってませんけどねw

尻に嚢胞ができて手術したので、何もできませんよ.......。

広告

 

 

しかし、もう最近は、どこのメーカーも至れり尽くせりで、こんな機能が付いてますから誰でも使えますよというモデルが多くて親切ですよね。

eggシリーズはシニア以上かとにかく飛ばしたい人、REDは普通の人、RSシリーズはアスリート向けなんでしょうけど、コンセプトは高反発ギリギリのヘッドで共通してますかね。

RSシリーズは、BSに契約を切られた池田勇太が使っているモデルの一般向けだと思うんですけど、RS Fは弾道調整機能付きなのに、さらにフェース角をオープンにしてスライスまたはフェードしか出ないドライバーになっているようです。

そんなドライバーを欲しがる人がいるのだろうか?と思いますが、大フックで悩んでいる人にはいいんでしょうね。

スライサーが間違って買ってしまったら、コースでひどい目に合いそうですけどねw

どんなゴルファーに向いているかというと、クラブで左へのミスを減らしたい中上級者、フェード弾道で飛ばしたい人らしいので、すごいニッチな感じです。

わたしがスライスを打っていた時は、シャットフェースで構えてた気がするんですが、これはスライサーならわかると思うけど、ボールの打ち出しを確実に左にしたいからです。

アドレスで左を向いてもフェースがオープンだったらプッシュスライスが怖そうな気もしますが、完全にフッカー向けなんでしょうね。

確実にインパクトでフェースターンすることが前提のドライバーなのかもしれないとか想像してみるとイメージ湧きますかね。

 

わたしは昔から捕まりが良いドライバーが好きなので、このドライバーは多分使えませんね。

ヤマハの新しいインプレスRD+2というヤツは、ドライバーのくせにフックフェースで捕まりがいいという評価みたいなので、わたしが買うとしたらこっちになるでしょう。

 

lesson.golfdigest.co.jp

 

まあ、両極端な製品でしょうが、わたしはあんまりティーショットで神経を使いたくないので、軽く振って飛距離が出るようなクラブのほうが好きですね。

 

もし、右にしか行かないドライバーと左にしか行かないドライバー、どっちか選べと言われたら、左にしか行かない方を選ぶかな。

完全に好みの問題だと思いますけどね。

秋ごろには尻も治っていると思うので、そのころに両方のクラブの試打でもしたいと思いますw

 

それでは、また。

 

広告

 

 

 

 

All's Well That Ends Well by @nakasada