読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

@なかさだの「終わり良ければすべて良し」 All's Well That Ends Well by @nakasada

日常の生活や気になるニュース、趣味のゴルフ、カメラの日記、つぶやきです。サブログhttp://nakasadaxnobel.hatenablog.com/

松山英樹 自己最高の世界6位を読んで  ゴルフの雑談

PGAツアー ゴルフ メジャートーナメント ニュース・ななめ読み ゴルファー ワールドカップ

 

どうも、なかさだです。

 

news.yahoo.co.jp

 

広告

 

 

news.golfdigest.co.jp

 

しかし、松山さんは凄いっすね。

日本オープン優勝からスイッチ入った感じだな。

やっぱり目指している地点が、日本の他のプロと全く違うように感じるわ。

WGCを制覇したことで、より4月のマスターズまでのプランが、ハッキリしてきたのではないだろうか。

2015-16シーズンはスタッツだけ見れば、もっと勝っていてもおかしくなかっただけに、ここで勝てたのは大きいかもしれない。

 

news.golfdigest.co.jp

 

11月にワールドカップで日本代表として出場するけど、これも期待できるかどうかは分からないけどね。

今がピークだとすれば、この先1ヶ月弱、調子を維持するのは非常に難しいだろうからねえ。

昔、ゴルフ雑誌(GDOだと思うが)で読んだが、プロの選手でも好調を維持できるのは、3週間弱だそうだ。

日本オープンで優勝、CIMBクラシックで2位、WGC HSBCチャンピオンズで優勝と絶好調なのは確かだろう。

今大会では、30バーディー獲りたかったというくらいだから、毎度、成績の割に不満げなコメントが多かった少し前とは、何か違う手応えを掴んでいるのではとさえ感じる。

もう日本人選手が今まで見たことがない世界まで、この若さで到達したのは、本人の努力が大きいと思う。

アマチュアのころの写真を見ると明らかに体格が違うからねえ。

体を作りながら練習して、アメリカで経験を積んできたのは、自分の計画通りなんだろうね。あとはメジャー制覇を目指すのみか。

同い年でも、すでに石川遼と比較してはいけない選手になっちゃったな。

石川遼も実績は充分凄いんだけど、もう1段階上に行ってしまった。

世界ランキング6位って凄すぎるわ。

 

広告

 

ところで、この大会で松山は、ドライバーは長年使っているスリクソンの古いモデルを使わないでキャロウェイのドライバーを(ソールが見えないように黒マジックで塗っていたそうだ)使っていたようだが、あまりクラブを替えない彼にしては珍しいチョイスだなと思った。

他のクラブはともかくスプーンは、しょっちゅうテストしている感じだから、キャロウェイのウッドはいい感触だったのかもしれないね。

パターは、どうだったのか分からないけど、今は打てばだいたい入るくらいの感じなんだろう。

ゴルフファンは、今後のPGAツアーもますます見逃せないですね。

日本人が活躍するのも丸山茂樹以来だしなあ。

多分、皆が望んでいる石川遼にもアメリカで勝ってほしいですよね。

岩田はどうなんだろうねえ。

アメリカで出られる試合があるなら、諦めずに頑張って欲しいけどな。(5位だったらしい)

まあ、3人も応援できる選手が、アメリカにいるということは、なんだかんだ言っても日本のゴルフ界のレベルも上がっているのかもしれないですね。

 

それでは、また。

 

広告

 

 

All's Well That Ends Well by @nakasada