読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

@なかさだの「終わり良ければすべて良し」 All's Well That Ends Well by @nakasada

日常の生活や気になるニュース、趣味のゴルフ、カメラの日記、つぶやきです。サブログhttp://nakasadaxnobel.hatenablog.com/

クリエイト・ア・ブック あなただけのオリジナル絵本を作ってみませんか?

 

どうも、なかさだです。

唐突なんですが、今日のエントリーは、オリジナル絵本ギフト専門店のクリエイト・ア・ブック・ハッピーさんのご紹介です。

クリエイト・ア・ブックというのは、自分が主人公になれるオリジナルの絵本が作れる世界で唯一のサービスです。

テレビや雑誌でも取り上げられているので、もう既に知っておられる方や利用されたことがあるかもしれませんが、改めてご紹介させていただきます。

 

広告

www.e-click.jp

 

  『クリエイト・ア・ブック ハッピー』は大切なあの人の元へ、世界で1つしかないオリジナル絵本(セミオーダー)をお届けします。オリジナル絵本は子供向けのものだけでなく、大人向けのプレゼントとしても最適です。さらに、日本語だけでなく、英語のお勉強ができるよう英語の絵本もご用意しております。お誕生日のお祝いプレゼント、ご出産祝い、ご結婚祝い、記念日の贈り物、記念品・贈答品・ギフトとしてなど、オリジナル絵本をプレゼントされた方は、きっと思い出に残るものとなるでしょう。

 

上記サイトからの引用

 

 わたしは、ごくたまにですが小説も書いていますけど、ストーリーを思いついても途中で行き詰まってしまうこともありまして、未完で終わることも多いのですが、コレだったら、誰でもいい絵本が作れそうですよね。

タイトルを決めて書き出してもプロットが浮かばなかったり、途中からぜんぜん違う話になってしまったり、途中で意欲が萎えてしまったりと完全に自分の創作意欲次第なんですけど、なかなか時間が取れないと難しい。

調子がいい日なら一気に短編小説を書くこともあるでしょうが、後から読み直してみたらボツだったとかもありますね。

ましてや人に見せるとなると、批判や感想等によっては、凹むこともありますし。

自分は、文章を書くのは苦手とか面倒だという人にとっては、良いサービスですよね。

わたしは写真も撮るので、本を作ろうと思ったら、それを使うのもアリかと思いますが、そんなにいい写真がいつも撮れるわけではなく、こういったイラストの中から好きなものを選べるというのは、非常にお手軽で便利だと思います。

ただの絵本でなく、オリジナルのストーリーで作ったものであれば、お子さんにとっても、あなたにとっても一生の思い出になりますし、親しい人たちにあなたの心がこもった絵本をプレゼントすれば喜ばれるのではないでしょうか。

また誕生日やクリスマス、バレンタインデーなどのイベントのときに作って、大切な人にプレゼントすれば、強く印象に残るんじゃないでしょうか。

もちろんお約束のお子さんのご出産、結婚式、銀婚式などの記念日など節目のプレゼントとして、あなたとパートナーの方だけのオリジナルストーリーの絵本を作っても思い出深いものとなるはずです。

要はアニバーサリーですね。

f:id:nakasadax:20161117184819p:plain

(文章だけでは分かりづらいのですが、こういう感じでカスタマイズして自分が主人公の絵本に仕上がります)

 

自分の好きな名前が、自由に入れられるし、物語のシチュエーションも変更できるというのが、いいですよね。

真田丸でいうなら意表をついた作戦というか策ですな。

わたしなら、簡単な英語を使って、ストーリーを組み立てたいなあと思いますね。

もちろん大人というか中学生以上の人にプレゼントする前提ですけどね。

あとは、どうだろう、これ実はゴルフの絵本も作れるんです。

うーん秀逸だな。

f:id:nakasadax:20161117184626p:plain

(こういうイメージです)

 

主人公は、あなた。友達3人の名前も入れられるので、普段ラウンドする仲間の物語を作っても楽しそうですね。

コンペの優勝記念とか自分のベストスコアの記念に配っても良さそうですし。

だってゴルフコースの名前も入れられるんですよ。

あなたの所属するホームコースを舞台にした、自分が主人公のゴルフの絵本なんて、とても洒落てるじゃないですか。

芸が細かいですよね。

あなたの人生の物語を絵本にして残したり、日頃お付き合いのある人に感謝の意味で絵本を送るというのは、ちょっと照れるかもしれないけど、印象深いプレゼントになるでしょうね。

この本は、ハードカバーで値段の割にはけっこう豪華ですし、ご自分やパートナー、仲間や友人の一生の思い出として残すには、最高ではないでしょうか。

普段、なかなか感謝の言葉が出てこなくても、相手のことは想っているということはよくあると思いますが、こういった絵本なら形にして自分の感謝、喜びなどを素直に伝えられると思いますね。

クリエイト・ア・ブック・ハッピーでは、自分で物語を作るだけではなく、贈られた方が自由にストーリーを作れるというギフト券も扱っていますし、もちろんラッピングもありますので、プレゼントには最適でしょうねえ。

ちょうどクリスマスも近いですし、ぜひ自分とパートナーさんとのストーリーを絵本にしてみてはいかがでしょうか。

カップルで、お互いに絵本を作りあって贈り合うというのも面白いかもしれませんね。

只今、このサイトではキャンペーンもやっておりまして、期間中に応募されれば抽選で1名の方に5000円分の図書券をプレゼントするというものですが、11月30日までですので奮って応募して下さいな。

■連絡先

クリエイト・ア・ブック ハッピー
〒851-0133
長崎県長崎市矢上町28-27-101
TEL:080-2710-4683
FAX:050-3488-5393
メール:info@create-a-book-happy.com
販売責任者:松田 雄亮

 

ええと、普段は貧乏ネタばっかりですけど、わたしけっこうロマンチストで繊細なところもあるんですよ(笑)

こういうプレゼントというのは、思いつかなかったですけどね。

 

それでは、また。

 

広告

 

 

 

All's Well That Ends Well by @nakasada