読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

@なかさだの「終わり良ければすべて良し」 All's Well That Ends Well by @nakasada

日常の生活や気になるニュース、趣味のゴルフ、カメラの日記、つぶやきです。サブログhttp://nakasadaxnobel.hatenablog.com/

WBC侍ジャパン壮行試合 台湾リーグ選抜戦を見て

 

どうも、なかさだです。

 

今日は、明日のボクシング、山中の防衛戦に向けての過去の試合をG+で見てたんですが、やっぱ強いですよね。(KO勝ちの試合だったからだけど)

というか山中のパンチ、バンタム級とは思えんわ。

当たった時の音がゴツッと重く、相手の顔面が崩壊していくのを見ていると威力の凄さが伝わって素人でも、神の左と呼ばれる所以が分かるわ。

明日はどういう試合になるのかは分からないけど、普通に考えたら防衛に成功するんじゃないかと思う。

計量も一発でパスしたみたいだし、楽しみだね。

 

f:id:nakasadax:20170301215850p:plain

 

終わったんで地上波を見てたら、侍ジャパンの壮行試合がやっていたので見ることにした。

わたしは大谷くんのファンなので、出場辞退した時点でかなり興味を削がれたのだが、台湾リーグ選抜の選手で4割バッターがいるらしいので、見ることにした。

台湾リーグがどの程度のレベルなのかは分からないが、シーズンで4割以上の打率を残すバッターなんか、これまで見たことがないので、注目して見たよ。

王 白融(オウ ハクユウ)いう名前らしいが、先発の巨人の菅野からクリーンヒット打ってたわ。

日本の野球にも興味があるようで、日本かアメリカでやりたいらしいけど、もし来るようなことがあったら、多分いい成績を残すのではないかな。

かなりシャープなスイングをするバッターという印象だけど、4打席だけだったので、もっと見ないと分かりませんがね。

前の試合で打ったせいか、警戒されていてフォアボール2個だったしなあ。

 

肝心の試合は初回に山田の先頭打者ホームラン。

5回に秋山のヒット、坂本がフォアボールを選んでダブルスチールに成功、4番の筒香はファーストゴロだったが一塁手がエラーして追加点。

続く中田はセンターライナーで三塁走者坂本が帰って3点目が入った。

球数制限があるので菅野は4イニングで無失点で交代して、5回裏からロッテの石川が投げた。石川は危なげない投球で台湾を抑えていた。

 

6回は先頭バッターの平田がフォアボール、続く田中がライト前ヒット、小林が送りバントを決めたら、ピッチャーの失策で追加点が入った。

山田は三振、秋山セカンドゴロだったが、またもフィルダースチョイスで得点を追加。

坂本のフォアボールで満塁。4番筒香のレフト前ヒットで2点追加。

ここで、7-0になって、たまらず台湾はピッチャー交代。

5番中田は併殺打でチェンジだった。

7回は内川がヒット、平田がフォアボール、田中がヒットでノーアウト満塁。

小林ショートゴロで8点目。ワイルドピッチで平田が帰って9点目。(山田はフォアボール)

7回裏で台湾は1点返した。

8回から藤浪が投げて、最終回は千賀が投げて終わりだったね。

 

まあ、ここまで点差が離れてしまうと、試合的には面白みに欠けるよね。

久しぶりに9時を過ぎても放送がやっていたので、見てはいたけど日本のいいところだけが目立った試合だったね。

というか台湾がひどかったね。

 

しかし、本戦になったらどうなんだろうと思うわ。

小久保JAPANは、今日の試合だけ見たら強そうではあるけど、打線は水物なので本番で爆発してほしいもんだね。

日本の打線は打率も残している選手が多いので、切れ目がなくて良さそうな気はするけどね。1番が山田なんて豪華だよな。

初戦のキューバ相手にどこまでやれるかだと思うけど、頑張って欲しいところだな。

あと6日なのでうまいこと調整して勝ってほしいね。

 

それでは、また。

 

広告

 

 

 

 

 

 

All's Well That Ends Well by @nakasada