読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

@なかさだの「終わり良ければすべて良し」 All's Well That Ends Well by @nakasada

日常の生活や気になるニュース、趣味のゴルフ、カメラの日記、つぶやきです。サブログhttp://nakasadaxnobel.hatenablog.com/

テレ朝、土・日曜も大型ニュース番組開始で「日曜洋画劇場」は完全消滅を読んで

映画 インターネット ニュース・ななめ読み ネットの話題 動画

 

どうも、なかさだです。

 

headlines.yahoo.co.jp

 

テレビ朝日が7日、東京・六本木の本社で4月の番組改編会見を開いた。

 

この改編で1966年にスタートし、故・淀川長治さんの「さよなら、さよなら」の名ゼリフでおなじみだった「日曜洋画劇場」は完全消滅。西局長は「枠としての日曜洋画劇場は無くなりますが、洋画をかけないというわけではない。フレキシブルにやっていきたい」と話したが、映画ファンには寂しい改編となった。

 

上記記事から引用しています

 

今日は通常のコタツ記事ですが、テレ朝の「日曜洋画劇場」が完全消滅とはビックリしています。

 

f:id:nakasadax:20170307192401p:plain

 

わたしは普段あまりテレビを見ないのですが、この時間帯に家にいれば、映画をよく見ていたので、さらにテレビを見なくなりそうですね。

映画というのは、今でも、けっこう強力なコンテンツだと思うのですが、報道番組に変わるのも時代の流れなのかなと感じております。

他局ですけど、日テレで「ルパン3世 カリオストロの城」がやっているとセリフまで覚えているのに、つい見てしまうなんてこともありますが、そういうのも減っていくかもしれません。

今後は動画サイトで見るか、レンタルで見る機会が増えるかもしれないですけど、映画を見る機会自体が減るとも思いますね。

映画は大好きだが映画館は苦手なので、レンタルとかテレビ、動画サイトでしか映画を見ない層は多そうな気もしますが、今やスマホがあれば、どこでも映画を楽しめる時代ですから、視聴者の減少が響いたのかなとも感じました。

でも、もしかしたらスポンサーが降りたのが、響いたのかなとか勘繰ってしまうけどね。

ちょっと寂しい気もしますが、たまたま今日ヤフトピ見てなかったら、なんで映画やってないんだろ?って思ってたろうね。

子供の頃から日曜洋画劇場を見ていましたから、やっていて当然だと思って、普通にチャンネル変えてたと思う。

今度から報道番組に変わるそうですが、絶対見ないでしょうね(笑)

まあ、わたしだけなんじゃないかとは思いますが。

 

それでは、また。

 

広告

 

 

 

All's Well That Ends Well by @nakasada