読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

@なかさだの「終わり良ければすべて良し」 All's Well That Ends Well by @nakasada

日常の生活や気になるニュース、趣味のゴルフ、カメラの日記、つぶやきです。サブログhttp://nakasadaxnobel.hatenablog.com/

カズ50歳ゴール!「予感あった」カズダンスも披露を読んで

 

どうも、なかさだです。

 

headlines.yahoo.co.jp

 

わたしは子供の頃サッカー少年だったのだが、同世代の選手が今でもプレーしていることを考えると勇気づけられる気がする。

 

f:id:nakasadax:20170312194058p:plain

 

J2のレベルが低いのかどうかは分からないが、カズは生涯サッカー選手でありたいと望み、結果を出したのだから、素直におめでとうと言いたい気持ちでいっぱいだ。

望んでいたであろうワールドカップは、とうとう出られなかったけど、日本のサッカー界を30年以上引っ張ってきたのだから、日本サッカー界最大の功労者の一人と言ってもいいだろうね。

単身渡って武者修行してブラジルから、日本に戻って発足当時のJリーグを盛り上げ、イタリアのセリエAに移籍して世界への扉を開いたのは、間違いなく彼の功績だと思う。

日本サッカー暗黒の時代を覚えている我々の世代からすれば、彼は急に現れた、紛れもないスーパースターだったし、代表の試合でも結果を出してきた。

まあ、タイプ的にはストライカーというよりはウインガーでドリブルが得意な選手という印象ではあったけど、アジアで勝てるチームにまで日本を引き上げたのは、彼のおかげだったと思う。

カズのチームから中田のチームに代わってワールドカップに出ることになったのは、皮肉だったけど、それでもテレビでワールドカップのアジア予選を見られるようになったのは彼のおかげだし、最初にJリーグが盛り上がったのも彼がいたからに相違ない。

 

いやね、わたしカズのファンなんで、本当にワールドカップには、出してあげたかったのよ。

5分でもいいから出場させるべきだったと今でも思ってる。

途中帰国のニュースは本当にショックだったし、帰らせるくらいなら現地に連れて行くこともなかったと思った。

ええ、正直言えば当時は「岡田氏ね」って思いましたよ。

監督が決めたことなのかもどうかも、本人たちでないと分からないけれども、とにかく絶対に出させてあげたかった選手だったです。

年齢的にも、あのワールドカップが最後じゃないかと思ってたしね。

ドーハで負けて、やっと掴み取ったワールドカップへの切符だったので、すごく残念だったかな。

人それぞれ感じ方は違うとは思うけど、それまでマイナーだった日本のサッカー界を盛り上げて今の流れを作ってくれた大恩人ですよ。

そんな伝説のプレーヤーが、今でも現役に拘ってプレーしているというのは、ニュースで見ても信じられないことだと思うし、(得点したのも凄いが)どこまでやるんだろうなと感じています。

昔はサッカー選手で40歳で現役というと、経験が物を言うゴールキーパーくらいしかいなかったけど、彼はフォワードで試合に出ているというのは、やはり凄いことだと思うね。

30歳くらいで止めざるを得なくなるスポーツで、年俸が安かろうと試合に出て現役に拘る彼の姿勢というのは、素晴らしいけど衰えは隠せないので、あと何年見られるかなという気もしています。

カズに指導者としての資質みたいなものがあるかどうかは分からないですけど、現役を引退したとしても日本のサッカー界に関わり、盛り上げていってほしいですよね。

 

それでは、また。

 

広告

 

 

 

 

 

All's Well That Ends Well by @nakasada