読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

@なかさだの「終わり良ければすべて良し」 All's Well That Ends Well by @nakasada

日常の生活や気になるニュース、趣味のゴルフ、カメラの日記、つぶやきです。サブログhttp://nakasadaxnobel.hatenablog.com/

ドライバーでボールを遠くに飛ばすには・・   ゴルフの雑談

ゴルフ ゴルフギア ゴルフクラブ ゴルフ練習 ドライバー ドラコン ネタ

 

どうも、エアゴルファーなかさだです。

 

最初に書いておきますが、たまにしかラウンドしない100叩きレベルのゴルファーの戯言です。あまり信用しないようにね(笑)

 

連休初日に1年ぶりくらいで練習場でボールを打ったのですが、飛ばねーよ何じゃコレ?状態だったんで、また懲りもせず行きました。

今日は日中穏やかな陽気で、練習するのはもってこいの一日でしたよ。

というか筋肉痛でスウィングできるのか心配なくらい身体が痛いのですが、クラブを車に積みっぱなしだったので、そのまま練習場に直行しました。

今年2回めのゴルフの練習です。

やはり肩が痛いのは50肩みたいですけど、そんなにひどくないのでスウィングには影響しないようでした。

今回も2コイン(100球)でしたけど、意外にも、もっと打てそうでした。

 

今回は妄想ラウンド練習だったので、ドライバーでこりゃOBだろうなと思えば、続けて打つし、真っすぐ飛べばご褒美でアイアンショットやウェッジショットを打つというアレな練習法です。

ドライバー真っ直ぐアイアンがスライスなら、グリーン右手前に外したと仮定してアプローチ練習です。

目標に近づけたら2パットして上がったことにして、次のボールを打つだけですけどね。

これは正しくボギーでラウンドしたかったら、効果がある練習方法だと勝手に思ってやってますね。

下の写真だと右の崖まで曲がったら即死ですね。OBで打ち直しです。

というか40ヤードぐらいは曲がらないと当たりませんから、今の時期だと届かないですかねえ。

 

f:id:nakasadax:20170320192304j:plain

今回は実測で何ヤード飛んでいるのか知りたかったので、300ヤードくらいある練習場にお邪魔しましたよ。

 

f:id:nakasadax:20170320192615j:plain

 

遠すぎて分からないので拡大しましたが、奥の土手まで飛べば300ヤードです。

ただ、わたし最近は老眼が加速しているので、正直どこまで飛んだのか分からんかったとです。

よく見ると150~180ヤード表示の周辺にボールが集まっているのが分かると思いますが、春先は皆さん当たりが悪いようですな。

練習場に行ったのはいいけど、やっぱりスウィングすると身体が痛かったので、今日はかなりのんびりボールを打ってましたよ。

 

f:id:nakasadax:20170320193341j:plain

 

やはり練習しなくても、けっこう打てるクラブがあると便利だなと今回も思いましたけど、このユーティリティーの6番(28度)はラクですね。

6番アイアンよりちょい長め、ロフトもUTにしては多め、さらにグースネックと打ちやすさてんこ盛りでアベレージゴルファーにしてみたら、神スペックですね(褒めすぎ)

コレとサンドウェッジとパターの3本セットでラウンドしたいくらいです。

早朝ゴルフとかで試したら、多分フルセットと、そんなにスコアが変わらないんじゃないかなと思います。

もう1本加えるとしたら迷わずクリーク(5番ウッド)にしますかね。

まあまあ、飛ぶし細工もしやすいしアプローチでも使えるし、便利クラブですよね。

4本だけ使ってラウンドしたほうがゴルフも上手くなりそうだよな....。

 

さて今回のエントリー、ドライバーで『ボールを遠くに飛ばすには、どうしたら効率的か?』ですけど、自分が速く振れる限界(といっても8割くらい)で、いかにドライバーの芯にボールの芯を当てるかですね。

やはりドライバーの性能が進化しても最終的には、ここに戻ってきちゃうよね。

軌道を安定させるんであったら素振りがいいと思う。

 ボールを打つより効果はあると思うけど、自分を含めてみんなボール打ちたい病だからねえ。

elitegrips(エリートグリップ) 1SPEED ワンスピード スイング練習器 カラー オレンジ
 

 

ライト(LITE) パワフルスイング M-268 GF90  M-268

ライト(LITE) パワフルスイング M-268 GF90 M-268

 

 わたしはコレ愛用してますけど、ちょっと最近は重く感じるかな....。

 

 

今日は実験くんになって、検証してみました。

といってもドライバーのフェイスにシール貼っただけですけどね。

 

f:id:nakasadax:20170320194650j:plain

ゴルフショップで買えるヤツですよ。

 

f:id:nakasadax:20170320194814j:plain

というか小さくないか、このシール?

何年前に購入したのか分からないけど、460ml用では無い気がするね。

センターの十字の周辺にあるドットの中に当たれば、スイートスポットで打ててるってことですよね。

ここの練習場ダンゴボールがぜんぜん飛ばないんで、飛ばそうとするとスウィング崩しますんで、反発悪い(身体に優しい)ボールはムリに飛ばそうとしないほうが良いと思います。

 

f:id:nakasadax:20170320195401j:plain

というかコレじゃ飛ばねえよってところに当たってますよね。

今回は60mmのゴムティーで打ったんですけど、最初はヒールにしか当たらなかったですね。

ええ、低いスライスっぽかったですよ。

まあ、ボールが右に行ったらアイアンで戻してから、ウェッジで仮想グリーンを狙いました。

普段のラウンドでドライバー続けて2回打つのは、OBかフェアウェイから直ドラぐらいしかないですからねえ。

時間がないと出来ない練習かもしれません。

飛距離は推定180ヤードくらいだったですかね。

というかそれ以上飛んでもボールが見えなくなっていて、老眼と近眼の加速っぷりに驚かされました。

 

f:id:nakasadax:20170320200106j:plain

 

ゴムティーも昔は50mmがちょうどいい高さだったけど、今は高ければ高いほどいいような気がしますので、気分も変わるもんだよな。

ボールの背後から目標を見ると、かなり右を向いていたので、アドレスに入るところから練習しましたけど、やっぱりスクエアに構えるのって難しいわ。

でも、これで大分ボールは右に出なくなりましたね。

今日はプッシュスライスが多かったので、下からあおって、さらにフェイスが開いていたんじゃないかな。

インサイドアウトに振ってフェースオープンで振り遅れってカンジ?

 

f:id:nakasadax:20170320200648j:plain

トータル100球のうち、ドライバーショットは30発くらいでしたけど、ボールと身体の距離感が分かってきてからは、芯に当たるようにはなりました。

もちろん筋肉痛で力なんて入らないから、軽る~く振り抜くイメージで振ってましたね。

まあ、打点が上下にズレるぶんには大曲りはしないので、合格かなあ。

ええ、最長飛距離は推定180ヤードくらいです。

キャリーが出ないので、あまり曲がらなくていいですよね。

というかドライバーのSシャフトが重く感じたので、わずか1年で、どんだけ老化しているんだって話ですな。

 

よく見ると、シールの上にはみ出てボールの打痕が付いていますが、これはテンプラではないですね。

昔のチタンドライバーは、芯より若干上が一番ボールが飛ぶスポットだったんですけど、わたしが今使っているドライバーもほぼ同じです。

ここに当たると飛んでる感じはしないんだけど、あら不思議いつもよりも飛んでるんだよねえ。

自然に振って当たるぶんにはいいですけど、考えすぎるとボールの下をくぐったりするので、テンプラになったりもしますね。

ヘッド上目にボールが当たると、なぜかいつもよりも打ち出し角度が高くなって、スピンも芯より若干かからなくなるので、飛ぶみたいなんですけど、今の最新ドライバーは試していないので分かりません。

でも、ドライバーだからといって、アッパースウィングを意識しないほうが好結果だと思います。

正直言えば芯よりヘッドの下目でボールだけ拾って打っていったほうが、低めの弾道でフェアウェイキープする確率も上がると思うしね。

ドライバーのヘッドのボールが当たる位置の上下で20ヤードくらい差が出るということは、ゴルフ歴の長い皆さんなら経験していることだと思うので、そりゃ普通だなとしか思わないかもしれませんがね。

 

f:id:nakasadax:20170320202131j:plain

ええ、練習しないとガタガタになるのがアプローチですよね。

ゴルフは1打でも少ないスコアで争うゲームだからドライバーの飛距離なんか気にしていても仕方がないのは確かですよ。

ただ、わたしみたいに1年間でドライバーの飛距離が50ヤードくらい落ちたら、ゲームの組み立て方自体が変わってきますから、より頭を使った攻め方が求められるのかなという気もしております。

推定180ヤードですからねえ。(ラン込み)

ただ、スプーンで何度か打っても180ヤード弱だったので、わたしにはドライバー自体いらないクラブになってる気がします。

 

こないだショップで測定してもらったらドライバーのヘッドスピードが42m/sくらいだったので、納得の結果なんですけど、それでも今の最新式のドライバーだと240ヤード近く飛ぶというのは、えっ、それおかしくない?という感じもしておりますので、もう少し打ち込んでから、試し打ちのレポートもしたいと思います。

いやね、ショップの売り場のキャロウェイのビッグバーサのところの飛距離の目安がヘッドスピード43m/sで240ヤード(ロフト10.5度)って書いてあったのよ、奥さん。

興味湧くよねえ。盛ってるんじゃね?とかね(笑)

 

というか疲労の回復が、どのくらいなのか試したかったので、練習に行ったんですけど、更に筋肉痛が悪化しているような気もしますね。

まあ中高年で普段運動してない層が、春になっていきなり練習したら、若干筋肉とかスジが張ったりするのも当たり前かなあという気もしますがね。

それでは、また。

 

広告

 

 

 

All's Well That Ends Well by @nakasada