読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

@なかさだの「終わり良ければすべて良し」 All's Well That Ends Well by @nakasada

日常の生活や気になるニュース、趣味のゴルフ、カメラの日記、つぶやきです。サブログhttp://nakasadaxnobel.hatenablog.com/

『ニコン、DX最上位機D500の画質を継承した「D7500」を発表。』

 

どうも、なかさだです。

 

dc.watch.impress.co.jp

 

ニコンは、APS-Cフォーマットのデジタル一眼レフカメラ「D7500」を6月に発売する。価格はオープン。店頭予想価格はボディ単体が税込約16万円前後、18-140mm(AF-S DX NIKKOR 18-140mm f/3.5-5.6G ED VR)キットが約20万円前後の見込み。

2015年3月に発売されたAPS-C機「D7200」の後継。最高約8コマ/秒の連写などAPS-C最上位機「D500」(2016年4月発売)の特徴を受け継ぎながら、D7000シリーズらしいコンパクトなサイズ感にまとめた。ボディはモノコック構造となり、35mmフルサイズの「D750」などで持ち心地に定評のある深いグリップを実現している。

また、D500の登場でD7000シリーズ自体の想定ユーザーが明確となったため、これまで続けてきた画素数アップのかわりに、D7200に対して要望が多かったという連写速度、軽量化、バッファメモリー増量、高感度画質向上などに注力したという。

 

上記記事を引用しています。

出るんじゃないかという噂通り、今週発表されましたね。

わたしは、この前のさらに前のモデルのD7100をずっと使っていますが、ニコンはモデルチェンジのサイクルが速いですかねえ。

D7200は非常に良くできたモデルだったので、どの辺が変わるのかと思っていたら、センサーがD500と同じで画素数は、前のモデルよりむしろ下げてきたというのは、どうなんだろうと思います。

まあ、でもニコン史上DX最高画質と同じなら問題ないでしょうね。

D7200のセンサーは2400万画素を超える東芝製だったのですが、D500のセンサーと同じということは、SONY製に変わったみたいなので、当然写り方は変わってくるでしょう。

D7100もセンサー自体は7200と同じだったので、似たような味付けだったんですけど、もう今回のモデルチェンジで、エンジンもEXPEED5に変わったこともあり、撮って出しだと、けっこう違う印象の写真になるかもしれません。

あとは画像の処理速度が、かなり上がってるでしょうね。

DX最強モデルのD500とD7500を使うユーザー層は違うという判断ができたというニコンのコメントですが、見た目もスペックも似通っているようにも思えますね。

秒間撮影可能コマ数が8コマ、タッチパネル式のチルトモニターとなり内蔵ストロボも付いていて、4k動画に対応、多分スナップブリッジ(Wi-Fi)対応でしょうから、言うことないような感じもしますけどねえ。

というよりも現行モデルだと、これ全部付いてないとユーザーが納得しないんでしょうな。一応D5600よりも格上モデルですからね。

 

ただ、オートフォーカスのシステムは、前のモデルと変わらなかったらしくて、そこが最大の差なのかなと思います。何といってもD500はフラッグシップモデルのD5と同等のオートフォーカスシステムを搭載してますんでね。

最高で153点のオートフォーカスエリアが選べますもんね。(使わんだろうが)

まあ、エンジンが進化したのでダイナミックレンジは前のモデルよりは上等でしょうし、シリーズ初のグループAFも採用ということで、撮影の幅はより広がるかもしれません。(D7500は51点らしい)

 

ボディが16万円台というのは、わたしみたいに2世代前のモデルを使っている人間からしたらバーゲンプライスですよ。

わたしはD7100が初めて買ったデジイチですけど、買って1年も経たないうちにD7200にモデルチェンジされてショックだったですし、かなり出来が良かったので、さらにショックを受けましたからね。

今はAPS-Cよりもフルサイズのカメラが欲しいと思っているので、このモデルは買おうとは思いませんが、至れり尽くせりなので、ちょっとムカついてます(笑)

6月に発表されるということで、実際撮った写真がWEB上に上がってくるのは、まだまだ先でしょうけど、これに合わせて純正ソフトのCapture NX-Dもマイナーチェンジされるかもしれないね。

www.nikon-image.com

とがったD500までの性能はいらないし、軽量小型のほうが扱いやすいわと感じている人には、いいモデルというか10万円の差がありますんで、中古なら安いレンズも2本買えるし、ちょっと悔しいかなあ........。

ちょっと高い単焦点レンズを付けたら、どんな仕上がりなのか見てみたい気はしますね。

 

わたし的には、まだ未発表ですけど、D810の後継モデルが今年発表されるという噂もあり、そちらもどうなるのか興味がありますね。

こちらはニコン史上最高画質を謳ったモデルの後継機種なので、かなり高価になるとは思っていますが、50万円以下くらいで出ないかなとは思ってますね。

 

Nikon デジタル一眼レフカメラ D810

Nikon デジタル一眼レフカメラ D810

 

 わたしとしてはD810が値崩れしたら嬉しいんですけどね。

ただ、フルサイズ用のレンズが単焦点しかないので、買い足さないとズームレンズが使えないというジレンマがありますねえ。

このくらい高画素だと(3630万画素)やはり明るくてきれいなレンズを使いたいと思うのが人情だと思うけど、いわゆる大三元レンズは高くてねえ。

 

Nikon 標準ズームレンズAF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8E ED VR フルサイズ対応

Nikon 標準ズームレンズAF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8E ED VR フルサイズ対応

 

 

Nikon 超広角ズームレンズ AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED フルサイズ対応

Nikon 超広角ズームレンズ AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED フルサイズ対応

 

 この辺が欲しいよねとか、こないだ知り合いと話してたら、「ああ全部持ってるからいらん。サードパーティーでも問題ないからそっち買え。」って言われましたよ(泣)

恐るべし写真マニアって感じですけど、当人は「道楽だから仕方あるめえw」って言ってました。

いいレンズを持ってるから、必ずいい写真が撮れるというわけではないのですが、物欲ですよね。

まあ、でも、今の時期は桜撮影とかで各種レンズも高値になってますので買わないと思いますけどね。

 

f:id:nakasadax:20170412193248j:plain

これはD7100で撮った去年の画像ですけど、写真なんて所詮自己満足というか他人から評価されれば話も別でしょうが、楽しくて撮ってるだけの趣味レベルでは無問題ですからねえ。

悲しいことにスマホで撮った画像ですと言っても、今は分かんないでしょうしね。

 

今年は桜が遅いので長く楽しめそうですよ。

それでは気になる新製品が出たら記事にしたいと思います。

 

広告

 

 

 

 

 

All's Well That Ends Well by @nakasada