読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

@なかさだの「終わり良ければすべて良し」 All's Well That Ends Well by @nakasada

日常の生活や気になるニュース、趣味のゴルフ、カメラの日記、つぶやきです。サブログhttp://nakasadaxnobel.hatenablog.com/

またも凝りずに練習場に行った件 ゴルフの雑談

 

どうも、なかさだです。

 

今日もただの練習場日記なので閉じときますね♪

 

広告

 

 

北朝鮮をアメリカが叩くのではないかと、やっとマスコミが騒ぎ出したけど、遅すぎなんだよな。

今日は天気が良かったのもあったけど、朝鮮有事ともなれば外出するのもヤバそうなので、練習に行ってきました。

まあ、わたしは明日は何もないとは思ってますけど、アメリカが動いちゃったらどうにもならないことも確かなので、見守るしかないかなという気はしています。

 

さて本題に入りますが、実は先週練習後に腰痛が再発したので、痛みが治まるまで待っていたのですが、やっと痛くなくなったので練習してきました。

今日もほとんどフルショットの練習ですね。

まあ、でも、ちょっと重いクラブを使うにはまだ早いような気もします。

筋力のアップを狙って重いクラブで素振りやらフルショットの練習をしていたんですが、その結果が腰痛ですからねえ。

そんなに痛み自体は重い感じではなかったけど、あまり無理しても腰痛が長引くだけだと思うので、元の軽いクラブに戻そうかなと考えてますよ。

今日もヘッドスピードの測定器で測ってみたんだけど、ドライバーだと重いクラブを使うだけで3~4m/s落ちる感じですねえ。

もちろん8割くらいのスウィングでマン振りしてるわけじゃないけどね。

自分のエースドライバーに戻すと同じスウィングでも41~43m/sですかね。

このスピードでも推定飛距離が230ヤードくらいの表示が出るのでなんですけど、ミート率が良ければ飛ぶという結果みたいです。

普段使いの自分のドライバーだと小細工できるので、いろいろやってみましたが、プッシュアウトっぽい弾道が飛ばしには有効みたいです。

もちろんプッシュアウトだと右OBの可能性もあるけれども、わたしは基本的に左向いて構えてるんで、傍から見てれば真っ直ぐな出だしに見えるかもしれん。

 

結局インサイドからボールをつかまえて打つのが一番力が伝わるみたいなんだよね。

だから理想を言えば、毎回高いプッシュドローが打てれば、飛距離が伸びそうな気はしますが、わたしにはムリっすね(笑)

★いわゆるプロ弾道ですよ。

インサイドからヘッドが入って、テレビ画面で見てるとやたら右に飛び出しているように見えるけど、途中からフック回転で戻ってくるという。

ドローボールを打っているプロを後ろから見ると、こんな感じじゃなあい?

日本の女子プロは飛ばないので、ドライバーはこういう飛んでランが出る弾道を採用している人が多いとか噂で聞いたことはありますがね。

 

PRGRの計測器は結果が厳しいらしいのですが、今日ドライバーを何発か打ってみて一番飛んだ打球の推定飛距離は、268ヤードだったんですけど、自分ではそんなに飛んでいないんじゃないかなと言う当たりだったので、(ボールの飛んだ見た目が)判断が難しいですね。

 

f:id:nakasadax:20170414203609j:plain

 

どうもインパクトゾーンのヘッドの入り方が違うだけで、ドライバーだと同じヘッドスピードでも10ヤードくらいの差は簡単に出るようです。

ボールの初速とボールの打ち出し角度が高いと、わりと飛んでるという結果になるようですが、ドライバーだけ、かなりアッパーな軌道をイメージするのも何だかなあという感じもするし難しいですね。

そう考えるとスウィングは、あまり考えずに高ロフト(10.5度以上)のドライバーで、あまりスピンがかからない、かなり硬くて軽いシャフトのドライバーをチョイスしたらいいのではという妄想が浮かび上がりましたとさ(笑)

でも、あまり軽いと手打ちになりそうだしなあ......。

単純に若干ボール位置を左にしてティアップを20mm高くするだけで、打ち出し角度は上がりますけどね。

 

まあ、わたしのエースドライバー9.5度なんですけど、打ち出し角度は13度以上は、ほとんど出ない感じなんで打ち方の問題だとは思います。

 

何年か前にどこかで見たんですけど、(うろ覚え)テイラーメイドの理論だと『ドライバーの打ち出し角度は17度で、バックスピンは1700回転がベスト』らしいのですが、

これね感覚的にはボールを上に打ち上げる感じですよ。

クリークでティアップしてダウンブローに打たないで、このくらいの角度じゃないかな?でもスピン量が多いから飛ばないかな?

背が高ければ可能なんじゃないかという気もするんですけど、ローリー・マキロイなんか上背がある方でもないけどヘッドスピードも速いしドローで飛ぶし、よく分かんないっすw

 

今度、練習場でキャロウェイのドライバー(GBB)の試打会があるらしいので、仮説を試してみたいんだけど、どうだろうなあ?

カチャカチャでロフトアップしてもらって、ドローバイアス強くして、軽くて硬いカスタムシャフトで打ってみたいんですけど。

 

腰痛と相談ですけどね。

その前に買う気もないのにオマエが試打すんなって話ですよね(笑)

購買欲というよりは単純に好奇心なんですよね。

 

わたしの中ではネクスジェンのドライバーが一番結果が良いというのが分かっちゃってるんで、それを上回る内容のドライバーじゃなきゃ買いたいとは思いませんし、今のエースのホンマの古いやつも、かなり安定してますからねえ。

 

だからシャフト次第ですね。

ヘッドの性能だけだったら、今年のモデルのほうがいいのは分かりきってるんで。

ただ、GBBはテレサ・ルーによると飛ぶけど、コントロールしにくいから使わなかったらしいので、合う合わないはプロでもあるんだろうね。

 

でも、アイアンが散り過ぎなので、実はドライバーはどうでもいいというのがホンネだったりしますよ。

練習場でこれだけ右も左も行ってたら、コースではヒドいことになりそうですしね(笑)

まあ、体力もないし、ラウンドするのがいつになるやらという感じですわ。

また練習に行ったら記事にするかもしれませんけど、誰も興味ないよねw

それでは、また。

 

広告

 

 

 

 

 

All's Well That Ends Well by @nakasada