読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

@なかさだの「終わり良ければすべて良し」 All's Well That Ends Well by @nakasada

日常の生活や気になるニュース、趣味のゴルフ、カメラの日記、つぶやきです。サブログhttp://nakasadaxnobel.hatenablog.com/

『お尻やおっぱい…プレーも見て!青山加織は好印象アン・シネとスコア伸ばす』を読んで  ゴルフの雑談

 

どうも、なかさだです。

 

headlines.yahoo.co.jp

 

 決勝ラウンドに入った土曜日。午前8時スタートの第1組でプレーした青山加織が、この日ベストとなる4アンダー「68」で回って、通算1オーバーの15位へ浮上。同組のアン・シネ(韓国)も2アンダー「70」で通算3オーバーの32位へ。早朝から約3時間半でさっそうと回った2サムが、軽快にスコアを伸ばした。

「ショットがめっちゃ良かったし、パットも良かった」と6バーディ(2ボギー)を奪った青山。「昨日までは最終組だったので(きょうは)回りやすかった」と、前組に詰まることなく、コースコンディションも綺麗な第1組を満喫した。
注目のアンと同組。早朝にも関わらず多くのギャラリーがついて歩き、「ギャラリーがすごく多くて、久しぶりに楽しかった。アン・シネさんのギャラリーだけど、自分のギャラリーかのようにプレーした」とにっこり。「みなさん、お尻とかおっぱいを見に来たと思うけど、わたしは“プレーを見てください”って思ってやりました(笑)」と、“セクシークイーン”に負けない堂々たるプレーを披露した。

 

上記記事から引用しています。

 

news.golfdigest.co.jp

 

まあ、わたし、今日はたまたま早起きできたんで、3日目のラウンドを途中から見てたんですけど、青山加織はほとんど映らなかったですね。

ちょうどお昼までCS放送日テレジータスで見てたんですけど、スタート1番ホールの生中継が主体だったので、たまにいいプレーをした選手がいると映る感じだったかな。

アン・シネさんは、ホールアウト直後に一瞬映っただけだったので、(ホールバイホールは字幕で出てたけどね)あまり悩殺とはいかなかったです。

見たければ、とりあえず会場に来いって話ですね(笑)

中継を見ていて感想は、フロント9はピン位置が厳しいわりにスコアが出やすいこととラフに入れると難しいコースだなって思いました。

青山とアンは2サムでラウンドしていたようで、午前中にはプレーが終わってたかな。

確か3時間23分だったと思う。

2人がホールアウトしたのと同時くらいに風が強く吹き始めたので、今日は遅く出た組は難しかったんじゃないかなと思うわ。

朝はほとんど風も吹いていなかったし、11時くらいになったら気温が上がって春霞みみたいになってたよ。

 

広告

 

 

www.lpga.or.jp

 

まあ、そういうコンディションでもスコアを伸ばしたのはレキシー・トンプソンとキム・ハヌルで、あまり風は気にしないのかなとも思った。

たまたまレキシーが前半のパー5で、2打目を隣ホールに打ち込んで(しかもバンカーだった)ボギー叩いてたんで終わったかなと思ってたら68でラウンドか。

ちょっと地力が違うようだね。

去年は力でねじ伏せた印象だったが、コースマネージメントが非常にいいとラウンドレポーターが言ってたね。

1日目も2日目も、選手はけっこうバーディーを取ってたことに驚いたんだけど、簡単にダブルボギーも出るセッティングみたいで、上位に残っていた選手はやはりボギーが少なかった。

林とラフ、あとはグリーンが大きくて形状が砲台っぽいので、こぼすと難しい印象だった。

ラフはフライヤーでグリーンで止まらなかったり、深いところだと飛ばなかったりジャッジが難しそうだった。

 

ウェア以外で印象的だったのは、成田美寿々かなあ。

この大会は過去に勝っているらしいけど、ショットが女子っぽくない感じがした。

1番ホールでフェアウェイからパンチショットしてるのを見たけど、あれだったら林の上で巻いている風も関係ないのかなと思った。

今の日本の女子プロは風対策の低いボールを打つ練習は、あまりしないとか解説が言っていたけど、今日出ていた選手は、ほとんど20代~30前半なので、普段はそれでも勝てるコースセッティングなんだろうけど、メジャー大会はそうもいかんらしかったね。

ここ10年くらいのクラブの進化が大きいらしいわ。

まあ、アイアンやユーティリティーで高いボールは打ちやすいだろうけど、意識して低いボールは打ちづらいのではとも思う。

成田とレキシーは、がっつりターフ取るようなアイアンショット得意そうな感じするけど、他のプロはボールの高さで止める感じだから、ちょっと異質かな。

川岸も岡山もパワーは負けていないけど、経験の差が出たかな。

スピンで止められるのは、硬いグリーンでは有利かもね。

 

1番ホール中心の生中継だったので、最終組まで見てたけど、360ヤードのパー4で右にバンカーがあることもあって、ほとんどの選手が右からドローボールを打ってたね。

フェードボールを打ってたのは、木戸ちゃんくらいだったわ。

まあ、でも、あの体格でドライバーが240~250ヤードちかく飛ぶのは、もちろん効率がいいんだろうけど、とても真似はできそうにない(笑)

レキシーは180cmあるけど、他の女子プロは大きくて160cm台なので鍛えてるんだろうけどね。

若い選手のミニスカから出てる足が、やたら筋肉質なので、土台がしっかりしてるんだろうなあ。

ただレキシーは、普段よりも抑えて260ヤード以上飛ばしてるからモノが違うことは間違いないわ。

キムが首位にいるのは、パッティングのおかげかもしれないけど、それもしっかりコースマネージメントできてるからだと思うわ。

今のところアンダーパーが11人しかいないので、この中から優勝者が出ることは間違いないとは思うが、メジャーの最終日なのでスコアは伸びないというか、風次第かもしれない。

明日も見るかどうかは分からないけれども、この感じだとレキシー・トンプソンとキム・ハヌルの一騎打ちになりそうな予感はするね。

 

しかし、人のプレーを4時間近く見るのはやっぱり疲れるわw

普段は男子メジャーの最終日くらいしか見ないからねえ。

まあ、実物を見たら小さくて可愛いんだろうけど、別に女子プロゴルファーには色気は感じないかな。

 

f:id:nakasadax:20170506195119p:plain

(画像は関係ありません。)

 

でも、もしもプロアマで同伴したらデレデレだと思います(笑)

それでは、また。

 

広告

 

 

 

 

 

All's Well That Ends Well by @nakasada