読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

@なかさだの「終わり良ければすべて良し」 All's Well That Ends Well by @nakasada

日常の生活や気になるニュース、趣味のゴルフ、カメラの日記、つぶやきです。サブログhttp://nakasadaxnobel.hatenablog.com/

『カメラグランプリ2017大賞は「OM-D E-M1 Mark II」』を読んで 

 

どうも、なかさだです。

dc.watch.impress.co.jp

 

カメラグランプリ2017実行委員会は5月19日、「カメラグランプリ2017」の各賞を発表した。大賞、レンズ賞、あなたが選ぶベストカメラ賞で、オリンパスが三冠となった。

選考対象製品は、2016年4月1日~2017年3月31日に発売されたもの。写真・カメラ専門媒体の担当者によるカメラ記者クラブ(1963年9月発足)が主催し、カメラグランプリ実行委員会の運営のもと、総勢49名の選考委員が組織された。

上記記事から引用しています。

 

www.olympus.co.jp

「カメラグランプリ2017 大賞」の選考理由として、「OM-D E-M1 Mark II」の『大幅な進化を遂げこれまでのミラーレス機の概念を超え、今後の方向性を示したといえるフラッグシップモデル』という点が評価されました。「カメラグランプリ2017 レンズ賞」の主な選考理由として「M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO」の『高倍率ズームレンズでありながら高い性能を兼ね備えている』上に『OM-D E-M1 Mark IIと組み合わせたとき世界最強の最大6.5段分(CIPA規格準拠)の補正効果は驚異的』と評価されています。
「レンズ賞」は昨年の「M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO」に続けて2年連続の受賞となります。また、一般投票で選ばれた「カメラグランプリ2017 あなたが選ぶベストカメラ賞」では、『ミラーレスが一眼レフを超えた歴史に残る機種である。(55歳・男性)』、『E-M1からの飛躍的な改良。レフ機に匹敵する性能。(22歳・男性)』といった声が寄せられています。

 

上記サイトから引用しています。

 

わたしはミラーレスカメラを使ったことがないので、その優位性はよく分からんのだが、オリンパスが3冠を達成、記者クラブ賞も中盤ミラーレスのフジフィルムGFX 50Sと今年は、ミラーレスの年なのかなとも感じている。

デジタル1眼レフでは記者クラブ賞に、ニコンのD500しか選ばれていないので、やはり衝撃は大きかったんだろうね。

 

ちなみに2016年(去年の)はSONYのα7RⅡが大賞で、これもミラーレス一眼。

レンズはオリンパスM.ZUIKO DIGITAL300mm F4.0 IS PROが受賞。

あなたが選ぶベストカメラ賞は、ニコンD5だったようだ。

 

わたしは実際に弄ったことがあるのは、D5だけなので、他のカメラに関しては正直?なのだが、マニアが選んだ結果だから間違いはないのだろう。

D5はニコンのフラッグシップモデルなので、性能的にも文句はないと思うが、プロが使うようなカメラだし、不満があるとすれば正直大きくて重いことくらいかな。

 

ミラーレスは普通のデジイチと比べれば、軽量で小型で持ち運びもラクらしいそうで登山用としてもいいらしい。

まあ、軽くて連射性能も良くてAFの食いつきも良かったら、鳥撮りにも良さそうだよね。機材の重さに耐えられない人も多いだろうしね。

わたしは手がでかいので、ボディが小さいと指が余ってしまうので、持ちづらさを感じることも多いが、軽量なのでそのへんは我慢できるだろうな。

とりあえず今はニコンしか使っていないが、レンズがニコンしかないので使っている感じなので、マウントがあって持っているレンズが使えれば、試したいような気もするね。(SONYニコンのマウントがあるんだよな)

ただ、わたしの場合、動体ばかり撮ってるわけでもないし、その日の気分で日常の風景を撮ることが多いから、ハイスペックなカメラでなくとも充分だったりするので、宝の持ち腐れになるかもしれない。

 

f:id:nakasadax:20170519205026j:plain

(まあ、この程度で満足ですし......。)

 

でも、価格コムのユーザーレビューなんかを見ていると、風景は他のメーカーの高画素フルサイズで撮ってるという人が案外多いので驚いたけど、やっぱり用途に合わせた機材を使うのが正解なのかもしれない。

まあ、でも、どんな状況でも撮れるカメラというのは何本かレンズを持っていれば、便利だよな。

デジタル一眼レフカメラのヘビーユーザーが認めたのだから、高性能なのは間違いないだろうしね。

とりあえず、わたしは今のカメラで満足しているんで、買い替えとかは考えないですけど、ミラーレスが主流の流れになったら、少しは考えるかもしれません。

でも技術の進歩というのは凄いもんがありますよね。

ホント、電化製品はさっぱり買い時が分からないって思いますもん。

 

OLYMPUS ミラーレス一眼 OM-D E-M1 MarkII ボディー

OLYMPUS ミラーレス一眼 OM-D E-M1 MarkII ボディー

 

 どこかに10年後に歴史的カメラと言われるだろうというコメントがあったけど、そんなに凄いのかなと興味は湧きますよね。

わたし2年であまりの進化の速さに驚かされっぱなしなんですけどね。

 

それでは、また。

 

広告

 

 

 

All's Well That Ends Well by @nakasada